オリンピックにお坊さん登場??


 

ロンドンオリンピック開催まで約1か月となりました。

各競技の選手も出そろうなかで、お坊さんの選手がいます。
しかも現役の僧侶です。

それは馬術という競技で、選手の名前は曹洞宗広福寺の
ご住職・佐藤賢希和尚です。

総合馬術団体の部で日本が、アジア代表として出場枠を
得られるのは3大会ぶりという快挙だそうです。

7歳の頃からお寺の隣の馬術施設で競技をはじめ、現在27歳。

意気込みについて佐藤和尚は・・・
ヨーロッパではメジャーなスポーツである馬術ですが、
日本ではまだまだ認知度が低く、盛り上がるよう力を
尽くし修行の機会としてチャレンジしたいと・・・。

皆さんもぜひ馬術の応援をよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

1 Response to オリンピックにお坊さん登場??

  1. ピンバック: 残念!ロンドンオリンピック | 金剛院和尚のぶつぶつ雑記Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください