◆おふどうクン◆ふうせん





小さいころ、風船が空に飛んでいってしまうと、とても淋しい気持ちに
なったのを覚えています。

何か人の死に似ている感じがします。

お彼岸のお参りの中で・・・
いまでもその人の存在が心に残っているんですね・・・。

 

 

カテゴリー: おふどうクン タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください