消防演習


消防演習消防署の消防演習でした!

建物から出火、和尚が疑似の的を目指して消化器で消化作業、
119番して状況を説明、地元の消防団の皆さんが駆けつけてケガ人を
確保、消防車が到着して放水・・・という流れです。

以前に知り合いの家で火災が発生し、消防署皆さんの命をかけた
消火活動とその指揮システムを目の当たりにして感動した
ことがありました。

それも日頃の演習の積み重ねですね。
和尚も初めて消化器を発射しましたが、「和尚さん上手いですね」と
ご担当の消防署の方のお褒めの言葉・・・。

もう少し緊張感をもってすれば良かったと反省気味です。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください