ブッシメン!



「ブッシメン」これって仏像を作る方の新造語です。

本当は「仏師」(ぶっし)と言いますが、講談社の漫画誌
『イブニング』に登場した小野洋一郎のマンガです。

仏師見習いの青年を主人公に、シリアスとギャグを混ぜながら
仏像彫刻の世界を描く異色のコミックです。

主人公の奈良崎玄造(スゴい名前です)は、仏像を彫る仏師
だった亡き父を目標として修業に励んでいましたが、あるとき
フィギュアの造形を依頼されます。

個性が要求されるフィギュアは、守るべき「儀軌」を重んじ
無我の境地で彫る仏像とは対極の存在・・・。

玄造は葛藤しますが、新境地を開いてフィギュアの造形に力を
注ぐことに・・・。

フィギュア造りの研究のため、依頼者である三蔵法子(これは
もっとスゴイ名前)らとともに京都の東寺を訪れるシーンが
あります。

東寺は、弘法大師空海が真言密教の根本道場としたお寺です。

講堂には、大日如来をはじめ真言密教の世界観を表現した
「立体曼荼羅」があります。

玄造たち一行は、そこで仏像を観賞しながら、「如来」「菩薩」
「明王」の違いや歴史について、うんちくを語り合います。

興味を持って「仏師」の世界へ飛び込む方もいるかも
しれませんが、そうそう甘くないですよ!!

こちらは、お寺でお願いしてる本物の仏師さん。
ちょっとイケメン!!
http://www.digibook.net/d/c7d4a5b7b19cba2c6cfd7295bdfbe26d/

お届けしてみよう~~どんな風に感じるのかしら?

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください