プレゼント



寺小屋「無量大成塾」の2年目が始まりました。

和尚の寺では、江戸時代に智観さんという尼さんが
村の子どもたちに読み書きを教えていたそうです。

いわばこの地域の教育の創始者なのかもしれませんね。

竹下塾長を始め香川先生などのお力も頂いて無料で行って
います。

昔は無料というと怪しいという雰囲気がありましたが、
時代も変わって、良質なものを回りの方々に分け与える
ことができると、そこにはまた違ったご縁が生まれてくる
ものだと信じています。

「無量」という「はかりしれない」という仏教語のように
大きな力が生まれてくると良いですね。

この「無量大成塾」のことを、とても応援して下さる檀家さんの
おばあちゃんから、子どもたちへ図書券のプレゼントがあり、
お渡ししました。

嬉しいですね~~~。励みになりますね~~~。

「ありがとう!!」「マンガでも良いのかなぁ!!」???

そんな元気な君たちが大好きですよ!!

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください