◆お寺ごはん◆『ひな祭りに・・・三色押し寿司』



ひな祭りですね~~。

昔は、母が姉のためにお雛を出してお料理を作ってくれて
いました。女の子のお祝いですが、ちゃっかり便乗してお祝い
してもらっていました。

小さい子どもがいないと、なかなかこういう環境は作れませんが
大人だけでも意識をして、季節の行事を取り入れていくことは大切な
ことかもしれませんね。

そこで・・・

ちらし寿司もいいけれど、ひし餅風に押し寿司作ってみました。
こんなのあっても良いかな。。。?

酢飯で作りましたが、普通のご飯でも良いと思います。
色づけもどんなのでもイイと思います。アイディア次第ですね~。

もちろん、食べて美味しくなくてはいけませんね。

この押し寿司、イメージは「漬け物寿司」(^-^)

でも、美味しい~~♪

お年寄りの方までみんな「美味しい」と言っていただけると
思います。

~~~**~~~**レシピ**~~~**~~~

ひし形の型枠は、牛乳パックを切って(輪切り) ちょっと
押し広げひし形にしました~(ある意味リサイクル!?かも)

ベースのご飯は酢飯です。
緑の部分は・・・紫蘇の実漬けのお新香
白い部分は・・・酢飯をそのまま
赤い部分は・・・ゆかりと生姜甘酢漬け(ガリ)のみじん切り
トップは・・・・錦糸卵(無精卵使用)、茹でた菜の花、
マイクロトマトです。

マイクロトマトってご存知ですか~?
世界最小のトマトです。

ホントにホントに小さ~~い!だって直径1cmも
ないんですよ。。。でも食べると~~普通にトマトの味です(笑)

お内裏様とお雛様~~
   ふたり並んで、すまし顔~~

調子に乗って、作りました。。。

胴体と頭は・・・マッシュポテトです。

ジャガイモを丸ごとラップで包んで
レンジでチン、皮を剥いて、マッシャーで潰して
塩と豆乳マヨネーズで味付けしてます。

着物などは・・・キュウリとニンジンです。
ピーラーで薄くスライスしたもの。

お顔は・・・・・目は黒ごま、ほっぺはケチャップです。

食べるのに忍びないけど、食べちゃいます。
こちらも食べて美味しくなくちゃね。

食べてみると~~??

さぁ・・・どんな味!?

はい!
答えはポテトサラダです(^-^)

いたって普通のポテトサラダそのものです!!

「合掌 頂きます」

カテゴリー: ◆お寺ごはん◆ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください