お金は天下のまわりもの



あなたは、どんな「お財布」を使っていますか?
その使い方に、何かこだわりはありますか?

これまで何百人もの経営者の財布を目にしてきた経験から、
この本の著者が気づいた「稼ぐ社長」だけが共通して
実践しているルール・・・。

それは、「財布をきれいに使うこと」・・・。

なんだ~~と思われますが、これ意外と大切なことなんです。

お財布だけに限らず、中のお金である、お札のしまい方が
汚い方は、お金回りに大きな影響を与えていることがあります。

これ、本当です。

しかも、この本に書いていないことで・・・。

お寺や神社に定期的にお参りをして、お賽銭を入れる・・・。
そして、お財布の中に御札を入れる・・・。

都合の良いように書いているわけではありません。

これも、本当です。

今日は年末ドリームジャンボ宝くじが最終日でしたが、
一緒にいた方は、絶対に宝くじを買わないとか・・・。

どうして?て聞いたら・・・。

「お金は天下のまわりもの、ないときはないし、あるときはある!
自分の運をそんなところで使いたくないとか・・・」

これもアリかもしれませんねぇ~~!

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください