この花は何かわかりますか?



高さ10センチほどの小さくて、春の訪れを告げる
華麗な花です。

和名を「節分草」といいます。節分の頃の咲くので
そんな名前がつけられとか・・・。

明日は、地域の方々が主催する「節分」の豆まきが
あります。

ご本堂で「星供」のご祈願をして、椎名町前の広場で
行います。お寺の駐車場には、大きな舞台が制作中です。

本当は2月3日の節目に行いますが、その前の日曜日に
行っています。

何故かと言うと、その理由の一つに地域の子どもたちに
豆を撒いてもらいたいからです。

大きな舞台から大勢いる方々に福豆を撒くということは、
なかなかできない経験ですね・・・。

ほとんどが余裕なく、みんなビックリしている顔ですが、
きっと良き思い出として、心の中に残ってくれると思います。

お相撲さんのゲストやお絵かきパフォーマンスもあります。

お時間ある方は、ぜひ福豆をゲットしにきてくださいね~~。

お寺には「星供」のお守りもおわけしています。

平成22年1月31日(日)

椎名町駅前 金剛院

13:20 14:20 15:20の3回です。

御祈願法要と開会セレモニーは12:40からです~~。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

2 Responses to この花は何かわかりますか?

  1. フードアナリスト食人 のコメント:

    荒川区民ホール
    荒川交響楽団コンサートが2時半よりあります。節分豆蒔きは行けませんが・・・ご祈願法要は伺います。合掌。

  2. 和尚 のコメント:

    フードアナリスト食人さま
    あれ~~予約しないとお席ないかも・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください