謹製・赤福



伊勢本店で販売が再開された赤福をお土産で
頂きました。

久しぶりに見る赤福なので何故か新鮮な
気持ちです。

商品には、包装紙と箱の両方に製造年月日
と「謹製」の文字がプリントされています。

賞味期限も2日間で、気持ちのせいか
お餅も弾力があるような感じもします。

伊勢神宮といえば、ここも何か霊気を感じる
場所です。

そのお膝元の名物・赤福ですから普通の
和菓子とは、持って生まれた「質」が
違うように思います。

これからも真心をつくして、頑張ってくださいね。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

7 Responses to 謹製・赤福

  1. 玉虫 のコメント:

    赤福さま…
    世間の厳しい批判や叱責を受け止める強さと謙虚さが『のれん』の重みだと思います。長い歴史は、店の歴史だけでなく、お買い求めの方々の家族の歴史にもなっている訳で…その大切な思い出にケチがついたように思われて、皆様が哀しく情けなく怒りが大きかったのだと思います。だから、『心をこめて』出直してくださいね。待っていたのですから。

  2. 武雄 のコメント:

    初心に帰る。。
    はい、そうですね、やっと出直す事が出来たんですね、、ありがたいですね。。
    何時も迷ったり、何か悪い事が起きた時は初心に帰る
    事が一番だと思います、これからも美味しい赤福を
    提供してくださいね、、て思います、
    伊勢神宮といえば、ここも何か霊気を感じる
    場所ですか、?私は未だ行った事が無いので、私にも
    感じる事が出来るかな?
    話は変わるけど、このサイトを見てください、
    楽しいよ、単純な技法だからだと思うけど、こんなの
    見てたらね、何か生きていけるような感じがしました。

  3. 武雄 のコメント:

    初心に帰る。。
    はい、そうですね、やっと出直す事が出来たんですね、、ありがたいですね。。
    何時も迷ったり、何か悪い事が起きた時は初心に帰る
    事が一番だと思います、これからも美味しい赤福を
    提供してくださいね、、て思います、
    伊勢神宮といえば、ここも何か霊気を感じる
    場所ですか、?私は未だ行った事が無いので、私にも
    感じる事が出来るかな?
    話は変わるけど、このサイトを見てください、
    楽しいよ、単純な技法だからだと思うけど、こんなの
    見てたらね、何か生きていけるような感じがしました。
    http://www.youtube.com/watch?v=KW-3KwXpkkM

  4. 和尚 のコメント:

    玉虫さま
    謹製は、つつしむ、度をこさない、うやうやしく、
    間違いがないように用心する・・・そんな自分の
    心身を包み引き締めるという心構えのこと。
    どんな世界にも必要なことですね

  5. 和尚 のコメント:

    武雄さま
    youtubeの画像は、子供のころを思い出します。
    もう今は忘れちゃってできませんが、昔は
    結構凝ったこともあるんですよ(^o^)

  6. みみ のコメント:

    お参りさせて頂きました
    わが家もお土産に頂きました。
    心なしか、今までより美味しく感じました。
    いつまでも、今も気持ちを大切にしていただきたいですね。
    日曜日、お参りさせて頂きました。
    紅梅が色鮮やかに咲いていて、凛と張り詰めた
    空気の中に和らぎを感じました。
    初めて見た霜柱にも驚きです。
    大師堂の横に剪定されている花木は牡丹でしょうか?
    丹精されているお庭を見たら、また新緑の頃にお伺いしたくなりました。

  7. 和尚 のコメント:

    みみさま
    あら!残念残念です。
    今度はぜひとも花の咲く4月5月にお出かけ下さい。
    牡丹も連休ぐらいですが、最近は暖冬でその頃には
    咲き終わっているかもしれません。
    HP感想よりメール下さいね。お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください