ガ・ン・バ・レ



2007全日本フィギュアスケート選手権が始まり
ましたね。和尚は村主選手のファンです。最後の
高速スピンはドキドキしてしまいます。

お誕生日は大晦日・・・。すばらしいプレゼントが
できると良いですね!

それにしても、若い方たちの世界を股にかけた大活躍を
見るにつけ、思わず目を見張ってしまいます。

イチローや松井秀喜、何度も優勝をしている真央ちゃんは、
まだ高校生です。スポーツ界に限らず話題にもならずに
世界で活躍されている若者はたくさんいます。

和尚の寺のお檀家さんのお嬢さんも国連で大活躍中。
友人の息子さんもアフリカで小学校の先生をしています。

分野を問わず世界に進出して、がんばっている若者たちの
姿勢や躍動感は、じつに頼もしいものがあります。

かつては、国際舞台に出て行くと、お国を背負ったような
気負いもあってか、普段の実力を発揮できないで帰って
くるということも多かったような気がします。

しかし今の若者たちには、そうした度を越した緊張感は
なくて、固定観念にしばられず肩の力が抜けていて、
自分を存分に楽しんでいるように思われます。

「国際的なプロフェッショナル」として、「現場力」
「表現力」「時感力」「直観力」そして「自分力」という、
自分の力を信じて、これからもっと多くの若者が活躍して
もらいたいと思います

でも、日本の良き文化とか伝統は、しっかりと身につけて
活躍して下さいね

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください