やっぱり最後は・・・。



急に寒くなり庭掃きモードになってきました。

この時期に活躍するのが、ガソリンエンジン付の
ブローです。大きな音が難点ですが、コードがない
ために移動がスムーズで助かります。

風で飛んできた葉っぱは、風でまとめて飛ばし集める
のが一番みたいで、掃くよりは早いです。

しかし風の強弱と風向きのコントロールを誤ると
大変なことになっちゃうので多少のテクニックが
必要です。

しかし、この機械を使って早く便利になっても
最終的には、ほうきのお世話になり「人の手」に
頼らないとキレイにはなりません。

世の中が、どんなにデジタル化・機械化しても
人の「手加減」「良い加減」というアナログ的な
ものて、大切なんでしょうね。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください