今井美樹のクラブ公演



Billboard化しているのか、なぜかジャズの殿堂である
東京・ブルーノートの舞台に今井美樹が登場・・・?

そういう難しいことは抜きにして、ファンとしては
シンガーの息づかいも感じられる、手の届きそうな
空間で彼女の歌が聞けるということはステキなことです。

やさしい歌声、かわいい雰囲気もさることながら、
時々見せる男のようなキツイ顔・・・。

感受性の豊かさや繊細でありながら、結構アバウトそうな
勝手な想像している好きなシンガーの一人です。

背の高い人かと思っていたけれど、意外と小さくジムで
鍛えているのか筋肉質の腕・・・。

歌唱がジャズ化しているわけではないですが、持ち歌を
jazz風にアレンジして、瞳がほほえむから・祈り・
Goodbye Yesterday・PIECE OF MY WISHなどを1時間
近く歌いあげて、もちろんアンコールはPRIDE。。。

最近は20年ぶり?の女優業も復活して、映画「象の背中 」
が公開中・・・。肺がんで余命半年と宣告されてしまう夫の
選んだ道は、延命治療ではなくQuality of Lifeでした。

そんの妻の役に、めぐり合えて「本当に幸せだ」とコメント
していました。

それは、数年前に亡くなった自らの父の「死」の記憶と重ね
合わせて、亡くなる前の父との会話を疑似体験できたから
かもしれません・・・。

父の死から「何か」を学び感じながら、一回り大きくなった
魅力的なライブでした。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

2 Responses to 今井美樹のクラブ公演

  1. 蘭子 のコメント:

    ジャズ
    和尚さまはジャズがお好きなんですね。
    今井美樹のジャズ風味?素敵・・・ 

  2. 和尚 のコメント:

    蘭子さま
    というより・・・優しい感じのスイングする
    音楽が好きです

和尚 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください