浮遊アート



新しいクラゲが加わりました。
フワフワしている物体を見ると心が和みます。

その昔に、水クラゲを飼育していましたが、これが何ともむずかしく、餌も小エビをふ化してあげないと乾燥の餌ではダメ。
頭の部分に水が入ってしまうと、すぐに破けて溶けてしまいます。

そんな時に出会ったのが浮遊アートという人工のクラゲ。
水流で動きエサをあげる必要もなく。かなり長生き?です。

最近はテレビドラマの背景に何気なく出ていたりして、かなりマイナーになったみたい。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

4 Responses to 浮遊アート

  1. ゆあん のコメント:

    おぉ!
    こんばんは

    動画、見れるのですね。ふわふわしたくらげが、涼しげで

    人工のくらげなんて、初めて知りました。ビックリ。

  2. ちさと のコメント:

    んん?
    和尚さん、こんにちは。

    >最近はテレビドラマの背景に何気なく出ていたりして、かなりマイナーになったみたい。

    マイナー??

    逆ですよね?
    メジャーですよね?(笑)

  3. 和尚 のコメント:

    ゆあんさま
    プラスチックでできているみたいです。

    大人はすぐに「へぇ~クラゲですか・・。
    珍しいですねぇ」という反応ですが。
    子どもは「これニセモノだぁ!」とすぐに
    見破ります。
    観察力が優れているのでしょう。

    大人は、フワフワしていてクラゲぽい形を
    していると、「クラゲ」て先入観で判断して
    しまうんでしょうね・・・

  4. 和尚 のコメント:

    ちさとさま

    「マイナーからメジャーに」・・・て書いたけれど
    しつこいから、反対を消してアップしてしまい
    ましたね。
    あとから見ないから気をつけます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください