チョコ見本市


世界最大のチョコレートの祭典「サロン・ド・ショコラ」の
日本版が東京で行われている。

日曜日で異常なほどの混みようで、女の方ばかりだそうで
男子禁制状態。従兄弟がお土産にと買ってきてくれたチョコは
1個300円だそうで・・・。

チョコレート職人のことを「ショコラトリー」とか
「チョコレートブティック」とも呼ぶそうで、
「クリスチャン・ヴォーティエ」「ピエール・マルコリーニ」
「ジャン=ポール・エヴァン」「アンリ・ルルー」とか
どれもブランド??みたいな名前である。

スゴイ時代になったものだ。1個で終わっちゃったので
食べてから写真気づいた

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください