仏の種



境内の木々が紅葉してきました。
これから掃除が大変で、掃いても掃いても
落ちてくる枯葉を見ていると、私たちのつきない
煩悩のようです。

考えて見ると、葉が全部落ちて枯れ木のようになって
しまっても、春には美しい花を咲かせるので不思議です。

私たちの心も、普段は煩悩にまみれて枯れ木のようになって
いますが、どんな人にも心の中には「仏の種」があって、
それに気がつけば、花のような美しい心が芽生えてきます。

仏さまは、私たちの身の回りで「気がつきなさい~気がつきなさい」と
たくさんのメッセージを送られています。
でも、そのメッセージをキャッチできる人と、そうでない人がいるのです。

「あっ!そうか・・・!」そんな気づきを得られるように、
心の目を開けて、心の耳をすましてみませんか!

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

3 Responses to 仏の種

  1. 本当にきれいな紅葉は

    今、東京は紅葉真っ盛り!
    カエデ、イチョウ、を始め、様々な木々が
    本当に美しく色づいております。
    ~我が家の窓から~
     
      
    そのなかでも私がとりわけ好きな紅葉は
    「サクラ」
    の紅葉。
     
    「え!?サクラ?」
     
    と思われる人ももしかしたらいる

  2. おいちゃん のコメント:

    マスクのお薦め
    11/13の庭用掃除機はこれからも活躍しそうですがそんな時にはオムスビ形の防塵マスクがお薦めです。近くの公園で落ち葉の掃除に風を出して飛ばしながら集めるタイプのを見ました。庭の枯葉を掃くたびにこの煩悩のお話を思い出しています。

  3. 和尚 のコメント:

    おいちゃんさま
    確かにマスクは、効果がありそうですね。
    今度試してみます。
    ありがとうございます。

    飛ばしながら集めるタイプは、風の強さとか
    角度で結構テクニックがいるんですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください