旅行計画



といってもお檀家さんとの檀参旅行です。
奈良県の本山、長谷寺を中心に奈良や京都などに
お参りと親睦の旅行会です。

今回は東京の日帰り檀参を計画しました。
2泊3日とかだと、金額もかかりますし参加したく
ても時間的な余裕が取れない方もおられるので、
東京1日コースだと気軽に参加できるかもしれません。

東京には護国寺という真言宗豊山派の大本山である
護国寺といお寺があります。

五代将軍の徳川綱吉の母堂、桂昌院の祈りのお寺で
本堂は元禄十年(1697)建立の重要文化財。
とても重厚な本堂で、何といっても堂内には仏像が
たくさん安置されていて間近にお参りできます。
こんなお寺は、あまり多くはありません。

隣の宮内庁管轄の豊島が丘御陵もお参りして、
浅草へ。宗旨は違いますが有名なお寺なので、中のお庭や
五重の塔の中も拝観させて頂く予定です。

終わって夕方からは屋形船に乗船。レインボーブリッジや
お台場の夜景はナイスです。船内では揚げたての天ぷらが
でるそうで皆さんと親睦を・・・と考えています。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

2 Responses to 旅行計画

  1. makoto のコメント:

    掃苔(お墓巡礼)
    護国寺にいらっしゃるのなら掃苔(お墓巡礼)はいかがでしょうか。護国寺には主な著名人を挙げれば、大隈重信、山縣有朋、三条実美、大倉喜八郎、安田善次郎、ジョサイア・コンドル、野間清治、松平不昧、益田孝、野中到、梶原一騎、大山倍達、等。ちょっと足を伸ばしお隣の雑司が谷霊園には永井荷風、小泉八雲、東条英機、泉鏡花、大川橋蔵、サトウハチロー、竹下夢二、大町佳月、窪田空穂、夏目漱石、ジョン万次郎、東郷青児、島村抱月、川口松太郎、尾上菊五郎、江戸家猫八、金田一京助、古川緑波、等盛りだくさんです。ガイドしましょうか。(笑)長文失礼しました。

  2. 和尚 のコメント:

    コメントありがとうございます
    綱吉は評価の分かれる将軍だったようですが、
    35歳の時に護国寺を建てられて、華やかな
    元禄文化を育てた方でもあったようです。

    著名人のお墓は、子孫の方がおられない
    ところもあるようで、お寺も文化的な資産として
    お守りしていくこともあるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください