ひまわりの花



都会では見ることができなくなって
しまった「ひまわり」の花。

東京から数十キロ車で走ると、そこら中に
ひまわりが大きく成長している。

夏には、あたりまえの光景が見ることが
できない東京の夏・・・。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

6 Responses to ひまわりの花

  1. バナナ牛乳 のコメント:

    すてき☆
    今の子供たちって、おうちで向日葵を
    育てたりしないのかな?
    なんで向日葵の黄色って、見てると元気になれるんでしょうね~
    あ、地震、大丈夫でしたか!?
    ニウスで見て、びっくりしてしまいました 

  2. 邦ちゃん のコメント:

    元気が出る
    私も昨日川の堤防に咲いていたひまわりの花を写して。。。
    絵を描いてブログに載せました。
    写真に対しての絵を描くってことは楽しいですが。。。
    苦心のほうが多いように思う反面楽しんでいます。

  3. 和尚 のコメント:

    バナナ牛乳さま
    太陽に向かって大きく胸を張るように咲く
    向日葵はチャーミングな花ですね

    地震は埋め立て地にいたのでグラグラで
    怖いかった~お寺はだいじょうぶでした。
    ありがとうございます。

  4. 和尚 のコメント:

    邦ちゃんへ
    見てみたいですね。
    向日葵は何だか元気にしてくれる
    雰囲気があります。

    どこだか覚えてないけどテレビで
    ひまわりが群生していて、勝手に
    お持ち帰りできるところがあるとか・・。

  5. みみ のコメント:

    夏の花
    こちらの田舎では、まだあちこちに向日葵が咲き誇っています。これがあたり前の風景と思っていました。
    向日葵の花も最近では芸術家たちが勢揃い。
    ゴッポにゴーギャンにモネと夏の太陽をいっぱい浴びています。

  6. 和尚 のコメント:

    みみさま
    ひまわりはエキゾチックです。
    見ていると元気をもらえる花でも
    あります。和尚的には・・ですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください