やすらかに・・・



先日お見舞いに行ったナナちゃんが
なくなりました。

臆病なマシューが、はじめてあった大きなナナちゃんに
べったりと寄り添っていたのは、今から考えると
不思議でした。

ご両親から愛され、回りの方からも大事にされていた
ナナちゃんは幸せなワンちゃんでしたね。

そのことを報告したマシューは「クゥ~ン~ン」と
一言声を出しました。わかるのでしょうか?

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

8 Responses to やすらかに・・・

  1. アリアママ says:

    Unknown
    うそ。。。と言葉を失ってしまいました。

    ナナちゃんマシュー君にずっと会いたかったんでしょうね。
    この前は会えて嬉しかったんでしょうね。。。

    かわいそうです。。。(涙)

    やすらかに・・・

  2. きっと
    マシューはわかった(わかってた?)んでしょうね。
    ナナちゃん、やすらかに。
    またこの写真が胸にグっとくるなあ…
    マシューは元気にしてるのかな?

    ひさびさにお邪魔することができました。
    コメント欄が表示されないのが不便ですねー。
    gooさんも頑張ってるみたいっすね。

  3. 邦ちゃん says:

    残念です
    やはり寿命には。。。2年前私も子供同然に可愛がっていたマルチーズ(10歳でした)を手術してから半年後になくしてしまった悲しい経験があり和尚さんの記事を読んで涙が出ていました。命あるものとの別れはつらいものですね。(;O;)

  4. みみ says:

    辛いですね
    ペットも家族同様ですから、亡くなるととても辛いですね。
    写真を見ていると涙が出てしまいます。
    和尚様、供養してあげてくださいね。

  5. アリアママさま says:

    そうなんです
    ナナちゃんも病気になってからは、寝てばかりで表には絶対でなかったそうです。
    お見舞いに行ったときは、結構一緒に遊んでくれて・・・。マシューが遊んだ最後のワンちゃんだったそうです。

  6. バナナ牛乳さま says:

    お久しゅうございます
    バナナ牛乳さんがいないと寂しいス・・。
    最近あまりにも遅いしリーダーも何か動かなくなってしまい、お気に入りのブログも見られなくなってしまいました。
    25日を待っているような状態です・・。

  7. 邦ちゃんへ says:

    本当です
    前はラブラドールがいましたが、原因不明の
    病気で亡くなってしまいました。
    本当に悲しかった・・・。
    動物は言葉を話さないからこそ、逆に
    気持ちが伝わる感じがありますよね。

  8. みみさま says:

    わかりました
    本当にこんな状態でズ~とべったりだったんですよぉ・・・。
    文明の進化で退化してしまった本来の能力が
    ワンちゃんにはあるんでしょうね。
    表面的ではない目に見えない世界が・・
    そんな感じがとてもします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。