シンプル焼き生麩

良く聞かれます。「生麩を美味しく食べるには?」
焼くまたは揚げる。今回はシンプルに焼く美味しさを感じてくだい。

材料(4人前)

  • シンプル焼き生麩生麩(300g)
  • 酒(100cc)
  • みりん(100cc)
  • 薄口しょうゆ(100cc)
  • 刻み柚子(少々)
  • サラダ油(少々)

つくりかた

生麩は何も入っていない物をかすみ麩、粟(あわ)の実が入ってあわ麩、蓬(よもぎ)が入ってよもぎ麩などの呼び名になります。お好きな生麩を使ってください。
一番シンプルな漬けだれを記載しました。甘党の方は砂糖を加えたり、関東生まれの方は醤油を濃い口に変えたり、ご家庭に合った味作りを楽しんで下さい。
我が家の味は、酒100cc、みりん100cc、濃口しょうゆ50cc、薄口しょうゆ50cc、砂糖小さじ1

  1. 鍋に酒、みりん、しょうゆを入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて刻み柚子を少々入れて冷まします。
  2. 生麩は1センチ幅に切り、冷めた漬けだれに1時間程漬けて置きます。漬けた生麩は焼く直前に布等で余分な水分を取っておきます。
  3. フライパンを火にかけ熱し、サラダ油を少々引き(油が多くならない様に注意)中火にして焼きます。
  4. 裏表こんがりと焼き目がついたら出来上がりです。
  5. 生麩は、魚焼き機で網焼きすることもできます。

シンプル焼き生麩