刻字を終えて



過日のブログでも紹介 した十一面観世音菩薩の
開眼供養で、ご参加ご奉納頂いた方々のお名前を
観音様の厨子に刻字しています。

漆文字に金粉で金文字にしていますが、漆工芸の
職人さん、まぁ~~字の上手いこと・・・。

天地左右、バランス、威厳とWordでは、こんなには
上手く綺麗に書けませんね(笑)

御本山の皆様方をはじめ、たくさんの方々のご協力で
今回の浄行が成満し、やっと観音様が厨子におさまり
安置できました。

まとめたご報告の小冊子は、年末のお手紙と一緒に
お送り致します。

ブログで失礼ながらご報告です。

                        合掌

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。